artist_title

prohileタイトル

haruharu_y ( 大阪 )

数年前、カリグラファーを主人公にした小説「やさしい訴え」(小川洋子著)により“カリグラフィー”の世界を知る。それは、探し続けていた自分らしいものづくり、クリエイティブなことが見つかった瞬間でもあった。書きたい言葉、詩、歌詞、文章などを、自分がイメージした文字で表現できる楽しさ。いつもなら見逃してしまいそうな、日常のふと現れるモノや出来事、それらを丁寧に見つめ、心にある5つの小箱「郷愁」「つながり」「感性」「想像」「希望」を満たせる作品にしあげたい。そんなことを想いながら、日々、楽しく制作に取り組んでいる。